ぐれいとふる・でっど

ゲームから仕事から何からなにまで垂れ流しにしていきます。ゲームは『モンスト』『シャドバ』『FFメビウス』をプレイ中

『ポケモンGO』保健所でもゲットだぜ!

海外でも大人気のスマートフォンゲーム「Pokemon GO」、

さまざまな社会現象を巻き起こしていますよね。

 

例えば、アメリカでは選挙が騒がれていますが、それの宣伝用に使われたり

それだけではなく、さまざまな事故が起きていますね、

 

そういったマイナス面もありますが、それだけではありません。

果たして、『ポケモンGO』が与えた影響とは?

 

保健所でゲットだぜ!

 

海外では、特にアメリカなどでは良い歳をした人がゲームをやるのは

それだけで「オタク」というレッテルを貼られてしまいます。

 

なので、満足にポケモンGOをできない人達が、保健所から犬を借りるサービスを利用しだしました。

瞬く間に、この話しは広がり今では犬を借りるために待たなくてはいけない程に。

 

しかも、この話しの良いところはそれだけで終わりません。

やはり、ポケモンGOをやっている人たちは元々動物が好きなのでしょうか?

 

保健所からレンタルした犬が、そのまま引き取られるという結果にまで繋がっています。

 

 

 

最初に犬をレンタルする動機が不純だと賛否両論ありますが、結果皆が幸せになっているのであれば良いのではないでしょうか?

僕はそう考えています。